blog

オリバースタッフブログ

ご実家敷地内でのマイホーム計画

2022.06.19

みなさん。こんにちは。

新築アドバイザーの吉田です。

富山県も梅雨に入りましたね。

梅雨入りしてから

そんなに雨は降っていませんが

これから降るんでしょうか?

それともカラ梅雨なんでしょうか?

今から1カ月ちょっと位

ジメジメとした季節が続きますが

体調管理には気をつけたいものですね。

 

さて、今回のテーマは

『実家敷地内での新築』です。

最近『敷地内で建てたい』という

ご相談が増えています。

メリットは

・土地購入をしなくてもよい

・全体の予算が抑えられる

・ご実家内なので安心 など

がありますね。

注意点は

上記の項目をクリアする必要があります。

オリバー建築設計では

トータルでご提案しています。

特に『権利関係』の関しては

ご実家がまだ住宅ローンが

残っている場合があります。

そうなった場合

当然、金融機関の担保(抵当権)が

設定されていていますので

それをどうやってクリアして

新たな住宅ローンを組むかまで

掘り下げてご提案しています。

横にご実家がありますので

住まいはコンパクトで大丈夫という

お客様もいらっしゃいます。

そういったお客様には

OLIVER建築設計のモデルハウス

の中で『大泉モデル』という

モデルハウスがあります。

土地面積 40坪

建物面積 30坪

のコンパクトなモデルハウスになります。

先日もご実家敷地内でご検討のお客様を

ご案内させていただきました。

 

ご実家敷地内で検討されている方

コンパクトな土地で検討されている方

必見です。ぜひ、ご来場下さい!!

#Freedom#YOHACO#ZERO-CUBE#モデルハウス#完成見学会
お電話でのご予約はこちら 0120-555-401 受付時間 / 9:00-18:00|オリバー建築設計|デザイン住宅|新築|富山市-高岡市-射水市-滑川市
家づくりを考え始めたばかりのお客様にも具体的に計画を進めていけるよう、カタログをご用意しております。|オリバー建築設計|デザイン住宅|新築|富山市-高岡市-射水市-滑川市
家づくりに関するご相談、そのほかのお問い合わせはこちらから。|オリバー建築設計|デザイン住宅|新築|富山市-高岡市-射水市-滑川市