オリバースタッフブログBlog

ご実家の敷地内で | 富山の新築住宅|株式会社オリバー建築設計

2022.11.27

みなさん。こんにちは。

新築アドバイザーの吉田です。

先日、家のクルマのタイヤ交換を

しました。

2台あるうちのとりあえず1台を。

年々、タイヤ交換作業も

つらくなってきました。歳ですね。

 

さて、マイホーム計画の中で多いのが

『実家の敷地内で建てたい』

というご相談です。

土地購入費もかからず

ご実家も隣りでいうことナシですね。

『ご実家の敷地内』で建てるお客様には

5つのコトをお話ししています。

➀  ご家族の同意

ここでのポイントは

両方のご実家の同意を得ているかです。

建てる側のご実家は同意済みでも

もう一方のご実家には

まだ話していないケースがあります。

要チェックです。

➁  権利関係

その敷地は所有権(所有者)か?

例えば、5年前に亡くなったおじいちゃんの

所有権のままになっていると

まずは存命の方に相続する必要があります。

その相続される方が複数の場合は

その方たちの同意も必要になります。

➂  ライフライン

水道、下水道、電気の引込を

ご実家からつなぐか?

新しく道路から引込むか?

➃  敷地調査     ➄  法令上の制限

実際の敷地面積はどれくらいあるか?

建築基準法上の建築してよい場所か?

 

ざっと簡単にご説明しましたが

➂ ~ ➄ は

オリバー建築設計で調査してご提案できます。

➀ ~ ➁ は

ご家族、ご親族の確認が必要になります。

 

もちろん相談無料です。

敷地の権利関係や法令上に関しては

オリバー建築設計と提携している

司法書士、土地家屋調査士、行政書士

と連携してご提案いたしますので

お安心下さい!!

株式会社オリバー 建築設計新築不動産事業部

新築アドバイザー / 吉田 貴洋

〒939-8211 富山県富山市二口町4-4-4
TEL 076-405-9925
FAX 076-405-9926
HP専用ダイヤル 0120-555-401

https://oliver-architect.jp
(オリバー建築設計 / 新築住宅)
https://www.oliver-fudousan.jp
(オリバー不動産)

開催中の見学会はこちら

一覧へ戻る