オリバースタッフブログBlog

外の生活動線も大切 | 富山の新築住宅|株式会社オリバー建築設計

2022.11.13

みなさん。こんにちは。

新築アドバイザーの吉田です。

あっという間に11月中旬。

朝夕は冷え込ますね。

わが家はこの時期になると

週イチペースで『鍋』です。

鍋というより鍋ラーメンです。

スーパーに行くといろいろな

鍋つゆがあり迷ってしまいますね。

お気に入りは『ごま豆乳鍋つゆ』です。

みなさんのお気に入りの鍋つゆは

何でしょうか?

 

さて、タイトルの『外の生活動線』。

『生活動線』には2つあります。

1つは家の中。間取りです。

生活しやすい間取りですね。

ムダのない動きができる間取りは

大切ですね。

 

もう1つは家の外です。

今回は家の外の『生活動線』です。

土地選びをされる際に

エリアや学校区や勤務先を

重視されると思います。

もちろん、大きさや価格も。

例えば子育て世代のご家族にとって

平日の『家の外の生活動線』

いい土地(場所)は

通勤時…

↓ 保育園や幼稚園に送っていき

↓ 会社に出社

 

退勤時…

↓ 保育園・幼稚園に迎えに行って

↓ お買い物をして

↓ 帰宅

この流れがスムーズにできる動線が

いい『外の生活動線』です。

例えば、会社と保育園が逆方向だと

あっちへ行ったりこっちへ行ったりと

時間のロスになります。

家の周りに何でもそろっている場所は

もちろんベストですが

土地価格も高い場合が多いので

『外の生活動線』を考えた

『土地選び』をオススメします。

株式会社オリバー 建築設計新築不動産事業部

新築アドバイザー / 吉田 貴洋

〒939-8211 富山県富山市二口町4-4-4
TEL 076-405-9925
FAX 076-405-9926
HP専用ダイヤル 0120-555-401

https://oliver-architect.jp
(オリバー建築設計 / 新築住宅)
https://www.oliver-fudousan.jp
(オリバー不動産)

開催中の見学会はこちら

一覧へ戻る