オリバースタッフブログBlog

長持ちは正義 | 富山の新築住宅|株式会社オリバー建築設計

2022.08.07

みなさん。こんにちは。

新築アドバイザーの吉田です。

全国的に天候が不安定ですね。

北陸自動車道も福井県の方で

通行止めが続いています。

豪雨に見舞われた地域の方は

お見舞い申し上げます。

 

さて、テーマは『長持ち』です。

実はワタシ自身『モノ持ち』が

いいほうです。

➀システム手帳

大学4年生の時に購入しました。

25年モノです。

留め具は壊れましたが

まだまだ現役です。

②クルマのミラー

クルマを初めて購入したときに

購入しました。

こちらも25年モノです。

壊れる気配がありません…。

 

ではマイホームに置き換えてみましょう。

わかりやすい部材で『外壁材』で。

大まかに窯業系サイディングと

金属系サイディングがあります。

『長持ち』=『メンテナンスサイクル』

と、考えると

金属系サイディングに軍配が上がります。

次に耐用年数で考えると

実は…

両者とも30年~40年のようです。

ただし、定期的なメンテナンスを

しっかりと行った場合に限ります。

しっかりメンテナンスをされれば

どちらも長持ちします。

で、結論としては

メンテナンスサイクルの長い

金属系サイディングの方が

メンテナンスコストがかからない

外壁材ということになります。

オリバー建築設計の考える

お家選びの大切なポイントの中に

『メンテナンスコスト』が

あります。

オリバー建築設計は

『LEAD  A  BEST  LIFE 』のもと

住んでからも快適に過ごして

頂きたいと考えていますので

メンテナンスコストのかからない

金属系サイディングを

オススメしています!!

実際にモデルハウスで

様々な金属系サイディングを

確認できます。

もちろんそれ以外の素材を

使ったモデルハウスもあります。

いろいろな素材を見て触って

実際に比較してみませんか?

株式会社オリバー 建築設計新築不動産事業部

新築アドバイザー / 吉田 貴洋

〒939-8211 富山県富山市二口町4-4-4
TEL 076-405-9925
FAX 076-405-9926
HP専用ダイヤル 0120-555-401

https://oliver-architect.jp
(オリバー建築設計 / 新築住宅)
https://www.oliver-fudousan.jp
(オリバー不動産)

LINE UP

一覧へ戻る